300: 名無しさん@おーぷん 20/03/12(木)08:56:02 ID:gAY
二十代は仕事が楽しくて楽しくて天職だと思ってた。
(この仕事が続けられるなら結婚できなくても仕方がない)
とすら思えるぐらいに。

ところが30になったばかりで突然、両親が揃って事故で亡くなりひとりぼっちに。
そうなって初めて前向きに結婚したくなった。
私自身が寂しいって言うよりも、うちの両親はとても仲が良かったけど割と古い考えの人たちで、生前結婚のことを心配されてたから、
(親が望んでいたようにちゃんと家庭を持った姿を見せてあげれば良かったなー)
って言う後悔に苛まれてしまったんだ。

それで一周忌を終えてから婚活始めたんだが、
(年齢が年齢だし厳しいかな)
と思った。
ところが予想に反して申し込みは多かった。
中には二十代の男性もいた。

私の方からの条件は、『仕事を続けたかったので転勤族はNG』ってことと『煙草を吸わないこと』、『妻が働くことに理解のある人』の3点。
年収とかは拘らなかった。
自分に十分な収入も預貯金もあったし家(実家)もあったから。
ちゃんと真面目に働いてる人なら低収入でもいいと思ってた。

そして1つ年上の男性と付き合うことになった。
私32、男性33の時だった。
が、週1ぐらいのペースでデートしたり電話で話したりしたがなんかピンとこない。
(恋愛とは違うからこんなもんかな)
と思う一方で、
(なんか違う)
と言う気持ちが拭えない。
相手の方は2ヶ月が過ぎると結婚する方向への話を詰めて来るようになり、リアルにこの人との結婚生活を想像してみたら、
(安らげない)
と思ってしまった。
せっかちで行動のひとつひとつが雑でせかせかしたところが
(自分とは合わない)
と思ったんだ。




それで正直に自分の気持ちを話してお別れを切り出した。
そしたら相手から言われたのが
「うぬぼれるな。選べる立場だと思うなよ」
って。
「親もいなくてそこそこの財産と収入持った女じゃなければ、30過ぎの女に行くかよ。
二十代狙ってるわw」

だって。
『悪い人ではなさそうだ』と思った自分を凹りたくなったw

でも全然ショックじゃなかった。
(あーそう言うことか~)
って合点がいったと言うか。
もちろんみんながそうだったとは思ってないけど(それはさすがに男性に失礼だ)、私みたいな30過ぎの天涯孤独な女に申し込んでもらえるのは、面倒な義理親との付き合いがなくて財産もあるからか。
もちろん貯金以外に相続した財産があるなんてことは書いてないけど、家持ちで親が死んでりゃ想像つくだろうし。
(もういいや、結婚は無理してするもんじゃない)
と自分に言い聞かせて退会した。

が、それから5年近く経って、同じように両親が亡くなった一人っ子の男性と仕事を通じて出会い意気投合。
一年足らずで結婚。
相手も初婚。
2つ年上。
昨日10回目の結婚記念日を迎えたが、仕事も順調だし毎日楽しい。
(結婚ってやっぱり “縁” なのかなぁ)
と思う今日この頃。


301: 名無しさん@おーぷん 20/03/12(木)13:32:10 ID:8f0
>>300
錫婚式おめでとう!
両家両親も安心してるだろうね
縁って不思議よね
うちも10年目だけど、出会いはお互いの友人達が面白半分でセッティングした、カフェで初対面2人きりってのだったわ

302: 名無しさん@おーぷん 20/03/12(木)15:01:08 ID:q6z
>>300
おめでとうございます。
本当にいいご縁の時は物事がスムーズにとんとん進むんだろうね。

うちはそろそろ決着付けなきゃだわ。
がんばろっと。

(>>302さんの続きのお話はこちら。)

303: 名無しさん@おーぷん 20/03/12(木)20:45:49 ID:6uZ
>>300
ほっこりしたわ。ありがとう。
縁がある人との関係って、ヘンな引っ掛かりとかがなくサラッと前に進む気がする。

>>301>>302
ほほぅ…kwsk

304: 名無しさん@おーぷん 20/03/13(金)01:05:49 ID:tq5
>>300 >>301
皆さん、おめでとうございます!
どうかずっとお幸せに
>>302さんがどうかうまく行きますように

>>303さんが言う通りkwsk聞きたいです

312: 301 20/03/13(金)17:19:26 ID:cUf
>>303
オチもなく書いた通りなんだけども

大学の時、夫の学科の男子グループで、あの子好みだとか雑談してたのを、共通の男子友人が聞いて、『会わせちゃおう』的なノリで私友人を介して話が来たの
「誰だか知らないけど会うだけなら」

と承諾したら、日時場所もその場で決まって、『じゃああとは当日お二人で!』と
えっいきなり二人で!?)
と思ったけど、友人は面白がりつつ勧めるし、取りあえず行ったの
自転車で向かう途中、突然雷&雹&雨に降られたの覚えてるw

カフェ前で濡れたまま初めましてと名乗り合って、人見知りしながら何とか色々話して解散
共通する事が結構あった印象だったな
その後何度か会って、付き合い出したの
まさか付き合いが続き結婚するとは当時誰も思ってなかっただろうなー
私も改めてびっくりよw

313: 名無しさん@おーぷん 20/03/13(金)17:56:11 ID:3R1
>>312
303ですがレスありがとうございます。
オチなんていいのよいいのよ、経緯が知りたかったのyo!
いやぁすごい馴れ初めですね。周囲も「え?オレらマジキューピッド!?」でびっくりだったと思うけどw皆が幸せになる話だわ~
会うだけなら…という判断が運命を引き寄せたんですね。



Unselected