3: 名無しさん@おーぷん 19/11/17(日)23:42:17 ID:Z82
私は職場で同じ立場と業務で仕事してる数人のうちのひとりなんだけど、その中の1人(A)のことで困ってる。

私たちは接客したりお金のやりとりがメイン。
接客中、確認やらなんやらで内部事務の人たちとやりとりをする。
2年くらい前から、なぜかAがミスをすると私が内部事務の人に問い合わせされるようになった。

Aとは特段似てる部分はない。
強いて言えば髪型?
あまりに問い合わせが多いので、今は髪型を意識してAと被らないようにしている。
それでもいまだにAのしたことで問い合わせは多い。
まあ、その都度私は関与していないと伝えているから実害はそんなにないけど。
正直ミスが多いAに何度も間違えられるのはムカついている。




一番驚いたのが、数ヶ月前にAがお金のミスをした時に、事務の男性に私が怒鳴られてしまったこと。
「あなたが今お客様とやりとりしてましたよね!
金額間違ってるんで今すぐ謝ってやり直して来てくださいよ!」

お客様とも事務の男性とも直前までやりとりしていたのはAだし、私はその日初めてその男性と話したのに。
こんなことある?

Aは私が怒鳴られていてもぼーぜんと見ているだけ。
とりあえず間違った領収書とお釣りをお客様が持ってるので慌てて謝罪と回収しに行った。
その間もAはぼーっと見てる。
周りの社員達には明らかに私がミスしたように映ってただろうし、実際ニヤニヤ見てる社員たちもいた。
ものすごい悔しいし情けないし。
なんでこんなに間違えられるんだろう。

Aは私に一応謝りにきたけど、男性には『ミスしたのは自分です』とは言いに行こうとしないので、謝りに行かせた。
男性から私には謝罪はない。
この件は上司に相談して男性に注意してもらった。
それでも謝罪はないけど。
この件は今でもトラウマだ。

解決はまだしていないけどいくつかわかった。
Aは責任を取るのを極端に嫌がってるようで、最終的な確認とか絶対したがらない。
事務の人と接触するときも極力声を小さくして目立たないようにしてる。
そんなんでよくお金扱うこの業務してるなー。

最近ではAの書いたメモについても問い合わされるようになってて。
「これを書いたの私さんですか?」
って。
ただ、それについてはA本人もかなり聞かれてて
「最近、私が言ったり書いたことが事務の人に認識されないんですよね」
とぼやいてた。
(自分の存在消しすぎで、ついにメモに書いてることすら事務の人に認識されなくなってんじゃねーの)
って思ってる。
でも間違えられるのはほんとに嫌だ。

ちなみに他のメンバーは一度もAに間違えられたことがないらしい。
「事務の人と接触するとき(私)さんの名前語ってんじゃないの?」
って言われた。
AもAだけど、
『事務の人たちも直前までやりとりしてた人の顔と名前しっかり確認しとけ』
と言いたい。



見えない存在からメッセージを受け取る 超実践ワークブック