870: 名無しさん@おーぷん 19/11/06(水)15:51:14 ID:f9.zm.L6
新社会人として就職した会社で、最初に一ヶ月ほどの研修があった。
会社所有の研修センターで、4人部屋で生活しながら研修を受けた。

その中にいつも眉間に皺を寄せた気難しい感じの人(Aさんとします)がいて、そのせいばかりでもないけど、私たちの部屋はあまり会話が盛り上がらず、ひたすら勉強ばかりしてた。
BさんとCさんは気が合ったらしくて、目配せしてはふたりで部屋を出ていって談話室でワイワイやってたみたいだけど、私はとにかく覚えることが沢山あったので、Aさんと並んで無言で勉強していた。
そういう空気、嫌いじゃなかったし。

長いと感じた一ヶ月の研修も終わってそれぞれの勤務先が決まったんだが、私とAさんは同じ地方の営業所勤務になった。
BさんとCさんはそれぞれ別の営業所へ。
仕事にも慣れてくると、Aさんともポツポツ話をするようになった。
話してみるとAさんは全然気難しい人じゃなくて、博識で面白い人だった。




ある時、
「そういやAさん、研修の時はとっつきにくい人だと思ったわw」
って笑いながら言ったら、
「あー、ごめーん」
って謝りながら
「私さん、霊とか信じる人?」
って聞かれた。

「私、虫の知らせとか結構信じる方だわ」
って言ったら(小さいけど霊体験っぽいものをしている)、
「あの研修、嫌な感じだったんだよね」
って、なんか意味深なこと言われて、そんなふうに言われたら
「何なの?何なの?」
ってなって。
「その時がきたら話すけど、私さんは大丈夫だから心配しないで」
って言われて、なんか怖くなったのでそれ以上聞かなかった。

で、その後半年ぐらい経って、
『Bさんが自殺した』
という話が伝わってきた。
理由は分からない。
葬儀もなかった。

その話を聞いた時にAさんと目があって、
(え?もしかしてこれ?)
ってなんとなく直感があって、聞いてみたら
「あの研修で初めて会った時から、Bさんの背中に黒い影が見えた」
んだって。
以前にも同じような経験があって、
(ああこの人近いうちに死ぬな)
って思ったけど、だからって『部屋を変えてくれ』とも言えないし、
「仲良くなったら辛いからみんなとは壁作ってた」
って。
「まぁこんな話、信じてくれる人いないけどね」
って笑ってたけど、私の方は両腕に鳥肌が立ちまくってたわ。



かべのむこうになにがある?