849: 名無しさん@おーぷん 19/06/10(月)00:50:47 ID:wV5.9w.ou
義兄の奥さんが、神経分からない通り越して頭おかしかった。

私の住んでいる地方は桃が特産品で、毎年季節には義実家(遠方。とても良い人達)に上質なものを贈っていた。
義母はこの世の食べ物の中で桃が一番好きらしい。
義実家も、届いたらお礼にあちらの特産品を贈ってくれるという良好な関係で、結婚してからずっとやってた。

そんな頃に義兄が結婚したんだけど、義兄奥さんが義実家で私の桃を食べて大層気に入ったとのことで、
「次からは(義兄家)にも送ってほしい」
との連絡が義兄奥さん本人から来た。
特に断る理由もなかったので、翌年は義兄家にも贈った。

そしたら一週間後くらいかな、義兄家から小包が届いた。
開けてみてびっくり。
私が贈った桃が入っていた。




10個贈ったうちの5個。
贈ってからもう一週間経ってるし、返送されたものは緩衝材なしでそのまま入ってたので酷く傷んでいて、もう捨てるしかなかった。
頭の中はハテナマークでいっぱいだったけど、
(何にせよ何か気に入らないことがあったんだろう)
と思って義兄奥さんに電話した。

てっきり怒っているかと思いきや、義兄奥さんすごく上機嫌で、
「美味しかったです~」
とお礼を言われた。
困惑しつつ、
「桃が返ってきたんですけど、これは一体どういうことですか?」
と聞いたら、
「あっ、お返し届きました?」
とあっけらかんと言われた。

ちょっと何言ってるのか分からなくて呆然としつつも聞き出した結果によると、
・貰ったらお返ししないといけない。
→でも何を返したらいいか分からない。
→桃が10個あるからこれを半分返せばお返しになる。
ということらしい

どんな発想だよ…怖いわ…。

義兄奥さんとは特に親しくないのでこれまで踏み込んだ話はしてなかったけど、さすがにこれはあんまりな対応だと思った(せっかく美味しい桃なのに勿体無いことこの上ないしね)。
だからはっきりと、
「そんな返礼は贈ってもらった相手に対してとんでもなく失礼だし非常識すぎる」
と告げたところ、
数秒の無言のあとガチャ切りされた。

この話を夫と義実家にしたところ義兄の耳にも入ったらしく、後日、義兄から商品券が届いた。

遠方だから普段全く関わりないし、結婚して2年もしないうちに義実家に一方的に意味不明な難癖付けて絶縁したらしいので、盆暮れ正月に出くわすこともなく。
桃事件以来、義兄奥さんと関わり合いになったことはない。

先程、
「(義兄夫婦)が離婚するらしい」
と義実家から聞いて、ふと思い出してカキコ。
ちなみに桃事件からもう10年ほど経っている。
(あんなおかしな人とよく10年以上も暮らせたな…)
と義兄にも若干引いてる自分がいる。



おまえは何を言っているんだ(猫)かわいい猫朝の色ドアマットホームドアマットキッチンバスルーム吸収パッドバスルーム滑り止めドアマット寝室ドアカーペット肥厚40 * 60
おまえは何を言っているんだ(猫)