778: 名無しさん@おーぷん 2019/01/13(日)00:18:40 ID:pEf
うちの上司が年末ジャンボでちょっとした額を当てたらしい。
会社でお昼時間に丸福と描かれたポチ袋に500円玉を入れて、
「美味しいコーヒーでも飲んで」
と社員に配ってた。
「福のおすそ分け」
だそうだ。
そこに部長が通りかかって事情を知る。




部(・ω・)ノ「おー!おめでとう!!」

上司(・∀・)「ハイ、部長もどうぞ。」

部長(´?ω?`)!?「え!僕も貰えるの?」

上司(・∀・)「勿論です、福のお裾分けなんですから。」

部長(*・ω・)「本当に?え~そっかぁ・・そっかぁ・・」


3時のお茶休憩の時間に、部長がお菓子の詰め合わせを休憩室に持ってきた。
「福のおすそ分け」
だそうだ。
部長は早くにお父様を亡くされ、決して裕福ではない幼少時代を過ごしたため、一度もお年玉を貰った事がなかったらしい。
ご自分でもすっかり忘れてた事だけど、小さなポチ袋を貰った時にぶわっと温かい感情が広がったそうだ。
「いい歳こいてって感じだけどね」
と照れながらお菓子を置いてった。

娘さんと飼い猫に当選金額の9割を持って行かれた上司も、500円じゃすまない詰め合わせをいそいそと置いて行く部長も、可愛い過ぎんだろーー!!
喪女にはこっちの方がお年玉だわーー!!



おすそわけ (DigitalGeneration)