18: 名無しさん@おーぷん 2018/06/19(火)18:03:46 ID:RL8
当方出張中。

父の日に中学生の息子と娘が連名でプレゼントを送ってくれたのを、昨日受け取った。
開けてみたら、
ウィンウィン動く系のアダルトなおもちゃが!!!
まさかこっちに現地妻がいるとでも思われてるのか(ありえない)、それとも『一人でお楽しみしろ』ということか、と大混乱しながら妻に電話。




「父の日のプレゼントのことなんだけど」
と言ったら、向こうからニコニコしてるのが伝わってくるような口調で
「やっと手に入れたんだよー。
色は○○と××(息子と娘)が選んだんだから大切にしてね!」

と…。

(どういうことだろうどういうことだろう)
と頭グルグルしながら
「これは未成年でも購入できるの?」
と確認したら、今度は妻が
「???」

結論からいうと、あっちが送ったのは俺が好きなメーカーの財布。
俺がずっと愛用してたのと同じもの。
少し前に
「壊してしまって」
と愚痴を言ったのを子供たちが覚えていて探してくれたらしいが、発売時期からずいぶんたっているので今はどこでも売ってなかった。
それを、ちょっとぼかすけどドンキホーテみたいに色々なものを取り扱ってる商店に妻と子供で行った際に発見。
俺宛に送るように手配したらしいが、店の手違いで他の箱に送付状を貼られてしまったらしい。

妻が怒って店に電話してこちらの連絡先を伝えたようで、今日になって店主から謝罪の電話が来た。
通常なら金を支払ったらその場でラッピングして送付状を貼るらしいが、その日は父の日の前日だったこともあってレジが混雑してしまい、送付状を貼るのを後回しにしてしまったためにこういうことになってしまったらしい。
幸い財布のほうはすぐに間違った送り先から「これ違います」と連絡が来て未開封の状態で店に戻ってきたらしく、すぐに送ってくれるというし、謝罪も丁寧だったのでこれでおしまい。
お詫びの返金の申し出は辞退した。

アダルトグッズのほうは
「返品不要ですので、どうぞお使いください」
と言われてしまったが、丁重にお断りして送り返しておいた。



Win-Win Revolution: An Insider's Guide To Investing In the Secondary Mortgage Market (English Edition)
Win-Win Revolution: An Insider's Guide To Investing In the Secondary Mortgage Market