30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/06(日)07:44:22 ID:H5G
何日か前のこと。
顔は見かけるが名前も住所も知らないオバサンから
「これやっといて」
と何か突き出された。
が、
「知らん」
と突っぱねて出社した。

翌日、俺が帰宅すると、少ししてドアポストに手紙が入った。
「××の娘です。
母からお宅で大暴れしてこいと言われましたが、バカらしいのでやりません。
ただし、私が何もしなかったら母がうるさいので、うちに苦情でも入れておいてください。
かしこ」

気の毒には思ったが、駅前の交番に手紙を持ち込んで事情を説明し、その××さんちに説教してもらった。

つい先ほど、ドアポストから新聞を出したら、その下にまた手紙が入っていた。
「××の娘です。
お宅様のおかげで父の実家に引っ越すことになりました。
本当にありがとうございます。
かしこ」

結局、何があったのかわからんのだが、終わったようなのでいいことにする。



おいてけぼり (日本の民話えほん)